粗悪品に気を付けましょう|耳鳴りの悩みが嘘のように解消する|レッツ耳鼻科

耳鳴りの悩みが嘘のように解消する|レッツ耳鼻科

粗悪品に気を付けましょう

カウンセリング

集音器はもどき商品です

病気や加齢により音が聞こえ難くなった人にとって大きな味方が「補聴器」です。今は超小型でありながら高性能な製品がたくさん発売されています。そこで、気をつけて欲しいのが「ただ音を大きくするだけの集音器」が格安の補聴器として出回っていることです。軽度の難聴の人であればこれでも効果はあるかもしれませんが、難聴のため専用に開発された補聴器とは根本的に違っています。難聴には、症状にも色々と違いがあるのです。高音が聞こえ難い、低温が聞こえ難い、雑音が邪魔になるとどといった感じで、利用者ごとに細かな調整が必要になるのです。粗悪な補聴器のもどきは、音を変質させていたり、かえって難聴を悪化させてしまうこともありえますので、しっかりの診断や調整をしてくれる専門店での購入をおすすめします。

専門資格を持った取扱店

補聴器を取り扱う業界では「認定補聴器技能者」という認定資格を設けています。難聴用の機械というのは、性能がいくら高くても使う人間に合っていなければ、十分な効果が得られません。悪くすると症状を悪化させてしまう可能性もあります。そのために十分な知識を技術を持った技術者であることを保証し、安心して補聴器を利用してもらおうと認定資格が作られたのです。認定補聴器技能者は、利用者の聞こえ具合に合わせて機器を調整するだけではなく、快適に使用できるよう耳にフィットさせる調整まで行い、その後のアウターケアまで責任をもって担当してくれます。補聴器の使用を検討しているのであれば、認定補聴器技能者のいる取扱店の利用を強くおすすめします。